グリーンスムージー 比較

グリーンスムージー比較ナビ!

どのグリーンスムージーを飲めばいいのか迷った人はコレ!

無理なダイエットを成功させても、すぐにリバウンドしてガッカリしたことのある方も多いと思います。それどころか、栄養が足りていないせいで肌が荒れた経験までしている方もいらっしゃいます。 やはり、自然で健康的なダイエットを目指したいところです。そのような方に人気のあるグリーンスムージーは、美肌効果があり、代謝が活発で太りにくいという特徴があります。しかし、色々な商品があってどれを選べばいいか迷ってしまいます。そこで、特に人気のあるグリーンスムージーの特徴を、それぞれ紹介しながら人気のグリーンスムージー 比較してみたいと思います。



グリーンスムージー紹介ナビ

アサイーレッドスムージー
アサイーレッドスムージーは、アサイー以外にも160種類もの植物原料が入っています。
ブルーベリーやローズヒップ・トマトなど、女性のエイジングケアを支えます。
女性には嬉しい美容成分もたっぷりの栄養素が詰まっています。
普段の生活において、まとめて、たくさんの種類の果物や野菜を揃えるのが難しい人にはおすすめです。
視力回復にもいいし、お肌に潤いが生まれて、内側から輝く身体作りができるので口コミ評価も高い商品です。


ベジーデル酵素スムージー
国が定めた1日に必要な栄養素を満たしている栄養機能食品です。グリーンスムージーはどれも栄養豊富ですが、この基準をクリアしているのはベジーデル酵素スムージーだけです。1杯にビタミンやミネラル、アミノ酸、フラボノイド、有機酸など172の栄養素が入っています。特に、不足しやすいビタミンが豊富で朝に摂るとより効果的です。
味はミックスベリーフレーバーでジュースのような感覚で飲むことが出来ます。

ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージーはまとめて購入するとコスパが良くなります。酵素というものは、続けることで体内環境を良くすることが可能なため、1年ほど利用しているとダイエット・リバウンドをしない効果が期待出来ます。

ナチュラルヘルシースタンダード
グリーンスムージーはマンゴー味とハチミツレモン味とアセロラ味、アサイースムージーはバナナ味とベリー味と5種類の味が用意されています。どれも飲みやすい味なので、飽きずに飲み続けることが出来ます。
人間の身体では作られないミネラルと、体に必要な酵素が配合されています。200種近くの厳選された栄養素によって多量のミネラル酵素を摂ることが出来ます。それでもカロリーは22.86kcalとかなり抑えられています。腹持ちも良いのでダイエットに最適です。

ベジエのグリーン酵素スムージー
180種類の酵素をフリーズドライ加工することで、レタス2個と半分に匹敵する6,300mgもの食物繊維を摂ることができます。運動に欠かせない酵素と、ダイエットに必要な食物繊維が体内から支えてくれます。シェーカーがいらない特殊なパウダー製法なので手間をかけずに毎日続けやすいです。
グリーン酵素スムージーはアップル&マンゴー風味の味付けで、美容に必要なプラセンタを2,000mg、コラーゲンを200mg配合しています。

やずや ずぼらさんの酵素グリーンスムージー
主に大麦若葉が使われ、バナナやピーマン、にんじん、かぼちゃが利用されています。大麦若葉は無農薬のものです。青汁のような青臭さは全く感じられず、バナナやさとうきびの甘みのお陰で飲みやすくなっています。
摂れる栄養素はビタミン、ミネラル共に種類が多いので、野菜を食べない人や朝ご飯自体を食べない人などにピッタリです。材料は自然のものなので、どんな人にもお薦めできます。

ホーム RSS購読 サイトマップ